腰痛ベルト 仕事

仕事上無理な姿勢での作業が多い

トリマー

私は、トリマーをしている37歳の女性です。

 

去年より腰痛で悩まされています。病院に行くと、椎間板ヘルニアの手前のような症状だと診断されました。

 

一番下の骨と骨の間の軟骨がすり減っているとのことです。

 

仕事がトリマーなのでテーブルの上に乗せたワンちゃんの爪を切ったりするために、立ち姿勢のまま前かがみになって中腰での作業をしているときに腰の両サイドがつるように痛みます。

 

仕事中は病院でもらった医療用のコルセットを巻くようにしました。また、作業中も同じ姿勢が続かないように、時々腰を反らすなどをしています。

 

病院では週に2度の電気治療をし、月に4度の痛み止めの注射も打ちました。一番ひどいときは内服薬での鎮痛剤も飲んでいました。

 

自宅では腹筋背筋運動や腰のストレッチ運動をしています。腰痛を機会にヨガにも通うようにもなりました。

 

仕事の姿勢改善のためにコルセットを使用

ヨガ

一番続けたのはコルセットです。仕事をする前にただ巻くだけなので更衣室でサッと巻き付ける事が出来て装着が簡単だったからです。

 

締め付け具合も自分でマジックテープで調節可能なのでキツイときは自分ですぐに直せる手軽さが良かったです。

 

効果はありました。コルセットを付けていると、コルセットが筋肉のサポートをしてくれているようで作業するのも動きやすく、また、作業後も痛みが出づらくなっているような感覚がありました。

 

腰全体をしっかり包みこんで支えてくれるので、付けている間はとても安心感がありました。また、特に痛みの出るのが冬場だったので、コルセットを巻いていることで腰が温められて良かったと思います。

 

根本的な改善には筋力アップ

腹筋と背筋が弱いと腰に疲労が出やすくなると先生に言われたので、腰回りの筋力をつける必要があると思います。

 

つい作業に熱中すると、前かがみの良くない姿勢になりがちだと思うので、なるべく背筋を伸ばし良い姿勢で作業をするように心がけるべきだと思います。またずっと同じ姿勢で作業をしないように、時々腰を反らしたり回したりしてほぐすように心がけると良いと思います。