腰痛改善 入浴剤

いろいろと試しましたが継続は難しい

経理事務

私は、40歳の経理事務をしている男です。10年間腰痛で悩まされています。病院に行くほど頻繁な痛みではないです。

 

座っている時に腰の付け根に痛みを感じます。特に立ち上がった時などに背骨を伸ばしにくくなり、ひねったり動かしたりすると痛みを感じます。

腰痛軽減のためにしていること

立ち上がり背伸びの運動をよくするようにしました。また一時間に一回程度、椅子から離れる時間をこまめに作るようにしています。
またバランスチェアなどの腰痛対策の椅子を導入して試したりもしました。さらに座っている時に意識的に胸を張って背を伸ばすようにしています。

 

他には湿布や、液体の塗り薬を塗ったり、お風呂に腰痛に効果があるという入浴剤をいれてゆっくりとつかり、湯船で体を伸ばしたりするのを心がけています。

 

長く続いている腰痛改善グッズ

入浴剤

一番続けているのは、入浴剤です。我が家では、ずっとバブを使用しています。

 

まず手間がそれほどかからないという点の他、価格も安く、リラックス効果や肩こりや保湿などの他の効果も期待できる上に、家族全員で活用出来るので継続的に利用しています。

 

劇的な効果は実感出来ませんでした。継続して腰痛はあります。ただ回復するのが少し早くなったような気がしたので継続して行っています。

 

仕事での腰への負担が多いと、腰痛が残ったりしますので、どのような効果があるのかは明確に言うことが出来ないように思います。

 

腰痛は対策ではなく発生させないような工夫を

まず腰痛の対策を考えるのではなくて、腰痛を発生させないように机と椅子をあったものにして自分の体にあった椅子を使用するのがいいと思います。

 

机上と椅子の関係は重要だと思います。まずは腰痛を発生させないようにすることに重点を置くべきで、自分の姿勢や体型に合わせて机と椅子を考えるべきだと思います。特に椅子の性能は重要で少々値段が高くとも自分の使い方に合ったものを選ぶようにすべきだと思います。